2017年08月07日

銀の朏、平成29年度産 予約受付中です。

銀の朏、粒が大きく粘りがあり、甘いお米です。
平成28年度産は、あと少しだけあります。

毎年、人気で売り切れ状態。それに人気も高まっているようです。

お客様にお聞きすると、特別な日に食べたり、特別な方に贈り物にされるそうです。

銀の朏のギフト良いですねぇ。

必ず、喜ばれると思います。

平成29年度産は、入荷次第お知らせいたしますが、予約しておきたいという方は、ご連絡下さい。


特別な日にお召し上がりいただきたいお米の購入はこちらからどうぞ・・・
 ↓↓↓↓↓↓
皇室献上米 “銀の朏”


gin 1.jpg
ラベル:銀の朏
posted by komezaru at 11:52| おいしいお米の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【炊飯・お米に関する相談】炊飯・お米に関する相談は、当店と取引がない方でもOKです

今現在、当店をご利用いただいていない方でも相談OKです。

ちょっとごはんのできが、良くない。おいしくないという方はお気軽にお電話下さい。

また、焦ってお米を変えてみるというようなことはされない方が良いです。

炊飯器の状態や炊飯過程に問題があるかもしれないからです。

今よりも少し価格の高い米にすれば、おいしくなるというものではないです。

注意されて下さい。

3kao 1.jpg3kao 1.jpg
米猿百十オンラインショップは、こちらをクリック
 ↓↓↓↓
米猿百十
〒460-0026
愛知県名古屋市中区伊勢山2-7-5
TEL 052-265-5565
FAX 052-322-3485
営業時間 平日10:00~18:00 土曜 10:00~17:00
玄米だんごの販売時間 10:00~17:00
定休日:日曜日・祝日
3kao 1.jpg3kao 1.jpg

米猿百十 圧縮.jpg
posted by komezaru at 11:43| 飲食店応援サポートコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

【“銀の朏”こだわりの栽培】農薬の使用を控え、化学肥料は一切使用しない。

農薬の使用を控え、化学肥料は一切使用しない。

nouyaku 1.jpg

銀の朏は、”特別栽培米” です。”特別栽培米”とは、農林水産省の「特別栽培農産物に係る表示ガイドライン」に基づいて栽培されたお米のことで、具体的には、一般的な栽培方法から化学合成農薬の使用回数を50%以上、化学肥料の窒素成分量を50%以上カットして作られたお米について、”特別栽培米”と表示できることになっています。
まん丸屋では、安心して召し上がって頂くために、農林水産省の規定よりも、さらに農薬の使用を控える努力を続け、肥料に関しては化学肥料は一切使用していません。

農薬使用状況はこちら
nouyaku siyoujoukyou.jpg


特別な日にお召し上がりいただきたいお米の購入はこちらからどうぞ・・・
 ↓↓↓↓↓↓
皇室献上米 “銀の朏”


gin 1.jpg
posted by komezaru at 09:25| おいしいお米の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“銀の朏”こだわりの栽培 飛騨地域特有の風土にこだわる。

飛騨地域特有の風土にこだわる。

mizu.jpg

tizu.jpg


山紫水明の岐阜県。山々が育む、ミネラル豊富な水、豊潤な大地、600m前後の高地で寒暖の差がある気候。 作り手のたゆまぬ努力のほか、飛騨地域特有の風土が、大粒の“銀の朏”を、それはそれは、美味しく育てあげます。

特別な日にお召し上がりいただきたいお米の購入はこちらからどうぞ・・・
 ↓↓↓↓↓↓
皇室献上米 “銀の朏”


gin 1.jpg
ラベル:銀の朏
posted by komezaru at 08:43| おいしいお米の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【“銀の朏”の特徴】米粒が大きく、すっと白い線が入っていること。それがまるで三日月のようだということで、この名がつきました。

「銀」とは、美なる白米。

美しい白を指す「銀」。
磨き上げられた、美しい米粒の象徴。
「月」が「出」ると書いて 「朏(みかづき)」。
これは三日月の別名ですが、
“朏”(ひ)とは、はじめてとばりを開いて姿を出す、
というのが原意であり、
月の姿がはじめて見え出たことを表しています。

「出る」は、「山山」の連なり。

美しい山々に浮かぶ一番最初の三日月のように、
飛騨の大地から生まれた、いのちの壱。
今、ふたたびのはじまりに、ここだけの、ここにしかない
自然のいのちを味わうお米です。


特別な日にお召し上がりいただきたいお米の購入はこちらからどうぞ・・・
 ↓↓↓↓↓↓
皇室献上米 “銀の朏”



gin 1.jpg
ラベル:銀の朏
posted by komezaru at 08:00| おいしいお米の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“銀の朏”こだわりの栽培

kodawrinosaibai 1.jpg


大昔の農業に振り返ることを目標としています。



大昔は、化学肥料も、農薬も、ありませんでした。この豊かな自然の中で、それらに頼らないで農作物を育てることができないものだろうか。
“銀の朏”の品種“いのちの壱”は、病気に強いとは言えません。現実的には、今すぐ、大昔のやり方で育てるのは、非常に難しいことです。しかし、私たち・まん丸屋では、お米の健康食品を作りたいと考えています。そのため大昔のやり方を目標に、安全で安心な品質を目指して、日々努力を続けて行きます。


特別な日にお召し上がりいただきたいお米の購入はこちらからどうぞ・・・
 ↓↓↓↓↓↓
皇室献上米 “銀の朏”


gin 1.jpg
ラベル:銀の朏
posted by komezaru at 07:02| おいしいお米の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年新嘗祭 皇室献上米 “銀の朏”

2015年、皇室に“銀の朏”を献納いたしました。特別な日にお召し上がりいただきたいお米です。

「美味しいお米が食べたい」
そんな時は迷わず“銀の朏”美味しいから、贈りものに選びたい・それが“銀の朏”

安心・安全は当然のこと。
より美味しいお米に育てるには何を改善すれば良いのか
寝ても覚めても、研究者のごとく、考える。
職人のごとく、手間ひまをかける。
そんな作り手によって磨き上げられるその米、
実際に食べて「美味しい」と感じる官能審査によるお米のコンテストで、
何度も日本一の称号を受けている。
大粒だから生み出せる食感、冷めてなお美味しく、
口に含んだ瞬間から、喉越しの余韻まで、一切の隙無し。
舌の記憶に刻まれ、蘇る味。
岐阜県・飛騨育ちの、いのちの壱 “銀の朏”。


特別な日にお召し上がりいただきたいお米の購入はこちらからどうぞ・・・
 ↓↓↓↓↓↓
皇室献上米 “銀の朏”


3kao 1.jpg3kao 1.jpg
米猿百十オンラインショップは、こちらをクリック
 ↓↓↓↓
米猿百十
〒460-0026
愛知県名古屋市中区伊勢山2-7-5
TEL 052-265-5565
FAX 052-322-3485
営業時間 平日10:00~18:00 土曜 10:00~17:00
玄米だんごの販売時間 10:00~17:00
定休日:日曜日・祝日
3kao 1.jpg3kao 1.jpg


gin 1.jpg
posted by komezaru at 06:45| おいしいお米の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする