2017年06月24日

【飲食店・業務店炊飯応援サポートコンサルティング】美味しいご飯を炊くためには、お米炊飯に使用する水にもこだわる

最も手軽なのは軟水のミネラルウォーターを使用することですが、これを飲食店様や業務店様がされるとコストがかかります。しかし、一般の家庭では、かなり浸透しているみたいです。

では、具体的にどうしているかと言いますと、ある店では、一晩牡蠣の殻などを入れて寝かした水を使用されていました。

備長炭などでカルキを抜いて使用する店もあります。

地方都市へ行くとおいしい水が普通に味わえますが、都会へ行くとそうは行きません。

おいしいごはんは、お米だけでなく、使用する水で大きく変わってきます。

ひと手間かけた水を使用する。
これも一度ご検討ください。

++++++++++++++++++
米猿百十
〒460-0026
愛知県名古屋市中区伊勢山2-7-5
TEL 052-265-5565
FAX 052-322-3485
営業時間 平日10:00~18:00 土曜 10:00~17:00
玄米だんごの販売時間 10:00~17:00
定休日:日曜日・祝日
++++++++++++++++++
posted by komezaru at 06:03
"【飲食店・業務店炊飯応援サポートコンサルティング】美味しいご飯を炊くためには、お米炊飯に使用する水にもこだわる"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: