2017年06月01日

【ある焼肉店のオーナーのこだわり】炊飯は自分がする徹底ぶり

米猿百十の伊藤 保です。

おいしいごはんを炊く為には
炊飯の仕方、浸水の仕方、米の保管の仕方等によってもごはんの味は変わってきます。お店で炊く人が変わるだけでも微妙に変わってきます。

当店をご愛好いただいている焼肉店のオーナーとのお話でごはんのこだわりのすごさを知りました。

ごはんだけは自分以外のスタッフには炊かせない徹底ぶり
スタッフを信用してない訳ではないのです。

毎日、美味しいごはんをお客様に提供する為に
人が変わるだけでも微妙に変化する事を防ぐ為だそうです。

どれだけ忙しくても、ごはんを追加で炊く時は
スタッフに任せずオーナー自身が炊くのです。

おいしいごはんを炊く為に必ず炊く人を決めておくのも大事です。

また、誰が炊いても美味しく炊く方法もあります。

お店に合った方法をオーナー様といっしょに考えて参ります。

お気軽にお問合せください。

++++++++++++++++++
米猿百十
〒460-0026
愛知県名古屋市中区伊勢山2-7-5
TEL 052-265-5565
FAX 052-322-3485
玄米だんごの販売時間 10:00~17:00
定休日:日曜日・祝日
++++++++++++++++++
ラベル:炊飯 焼肉店