2019年12月24日

【御年賀に選ばれています!新年にふさわしい華やかな金色ギフト】

お年賀とは、日頃お世話になっている方のお宅へ新年のご挨拶に伺う際に添える贈り物のこと。

お年賀は、新しい年神様をお迎えして祀る際、神棚へのお供え物「御年玉」を、正月の年始挨拶に訪問する際にお互いの家で贈りあうこと(持参

すること)が起源とされています。

それがいつしか、手土産を持参するという形に変わり、年始の挨拶回りの手土産を「お年賀」と呼ばれるようになりました。

さて、令和初の新年のご挨拶にふさわしい最適なギフトのご紹介です。

16_thumbnail saikoukyu.jpg

5D3_8224圧縮.jpg

「皇室献上米 最高級お米ギフト 銀の朏2㎏×2袋セット 16,500円(税込)」

このお米は、このお米は岐阜県下呂市でつくられており、この地は標高500mを超える高地でとても水がきれいで寒暖の差が大きい場所でもあり

ます。

そのため、甘み、旨み、粒の大きさが揃った最高のお米に仕上がるのです。

では、普通のお米と何が違うのでしょう?

いちばんの特徴は、なんといっても粒の大きさにあります。

一般的なお米と比べて約1.5倍の大きさがあり、とても食べ応えのあるお米です。

それに加え、粘りが非常に強く噛めば噛むほど旨みを感じられます。

さらには、2015年には皇室献上米にまでなった幻のお米です。

お米は、昔から縁起が良いものとして扱われてきました。

なぜかと言うと、「米」という字を分解すると漢字で「八十八」となり、これはお米を作るにあたり88の手間暇がかかるという意味合いがあ

ります。

漢字で「八」は下のほうが広がる事から「末広がり」を意味し幸運とされているのです。

お祝い事は、縁起を担ぐことがとても大事とされています。

贈って喜ばれること、間違いなし!

特にご年配の方やグルメな方からは「こんなに美味しいお米は食べたことがない」と絶賛されています。

あの有名な魚沼こしひかりをも超える、極上の新しい品種のお米です。

新年にふさわしい金色の風呂敷で豪華に仕上げていますので、見た目からもおめでたさが伝わってきます。

遠方の方にも当店のお米ギフトショップサイトだと直接お持ちしなくても簡単に送ることができます。

新年のご挨拶にはぜひともこちらの最高級皇室献上米ギフトをお選びください。

「新年のご挨拶に喜ばれています!縁起の良い金色のギフト 最高級米『銀の朏』セット」のご購入はこちらから


米猿豆猿圧縮.jpg

米猿百十オンラインショップは、こちらをクリック
 ↓↓↓↓
お祝い・内祝いのお米ギフト 米猿百十

3kao 1.jpg3kao 1.jpg

【出産内祝い・結婚祝いのお返しに】
お米の通販ギフトショップ 米猿百十
https://www.komezaru.jp/

〒460-0026
愛知県名古屋市中区伊勢山2-7-5
TEL 052-265-5565
FAX 052-322-3485
営業時間 平日10:00~18:00
玄米だんごの販売時間 10:00~17:00
定休日:土曜日・日曜日・祝日

3kao 1.jpg3kao 1.jpg


posted by komezaru at 12:02| 米猿百十のお米ギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレジット決済が
できるようになりました!
クレジット決済 楽天ペイ