2017年11月14日

【お米・ごはんマーケットの活性化策】棚田ブームを活かす  

ダイエットのため夜は、ごはんを食べない?
全く、ごはんを食べない人まで出て来ています。

しかし、最近、棚田がブームになっています。棚田がインスタ受けするらしく、その写真を撮りに行かれるそうです。

なるほど・・・
棚田の写真から、実際のお米に誘導すると面白いかもしれません。

棚田で作られたお米。
貴重です。それに、なかなか食べることはできません。

観光という視点からも取り組むことが大事。

まだまだ棚田、火が付きそうです。
来年が、楽しみです。

米猿百十 圧縮.jpg

3kao 1.jpg3kao 1.jpg
米猿百十オンラインショップは、こちらをクリック
 ↓↓↓↓
米猿百十
〒460-0026
愛知県名古屋市中区伊勢山2-7-5
TEL 052-265-5565
FAX 052-322-3485
営業時間 平日10:00~18:00 土曜 10:00~17:00
玄米だんごの販売時間 10:00~17:00
定休日:日曜日・祝日
3kao 1.jpg3kao 1.jpg
ラベル:棚田
posted by komezaru at 17:24| 食とグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレジット決済が
できるようになりました!
クレジット決済 楽天ペイ