2017年08月02日

【飲食店・業務店応援サポートコンサルティング】ごはんがおいしくないとお悩みの方へ、お気軽にお電話下さい。炊飯調査とアドバイスさせていただきます。

ごはんがおいしくない原因は、3つあります。
1.炊飯器
2.お米
3.炊飯の仕方

みなさん、ごはんがおいしくないと、すぐにお米が原因ではないかと思われます。しかし、お米を変えても納得の行くごはんになっていない。そこで、悩まれます。

今使っているお米よりも少し高いお米を使えば良いのではと考えがちですが、それ以外の部分も重要です。

例えば、炊飯器、何年・何十年、使っておられますか?耐用年数は過ぎていませんか?
古くなると、釜の温度が上がらず、釜の中でお米が対流しなくなり、釜の真ん中のごはんが芯が残ります。

また、電気系統は大丈夫でしょうか?付いたり、付かなかったりという状態は良くないです。コンセントの位置なども、再度確認する必要があります。

意外と、みなさん忘れているのが、釜を洗剤で洗うということです。釜は洗剤を付けずに専用のスポンジで水洗いして下さい。それくらい気を使わないといけないものです。

炊飯の仕方についても、いつもだれがお米を計量していますか?正確性を求めるなら、カップ計量ではなく、グラム計量を行って下さい。カップ計量の場合、微妙なブレが生じるからです。

また、洗米は誰がどのように行っていますか?ザルは使わないです下さい。ザル上げもしないで下さい。今のお米は、昔と違い、精米機が良くなっていますので、数回洗う程度で大丈夫です。力を入れて揉み洗いは絶対にしないで下さい。お米が割れてしまいます。

理想は、毎日、同じ人が洗米して、浸漬をして炊くのが良いです。ブレが少なくなるからです。それが、無理であれば、店内でのルールをマニュアル化することを考えて下さい。これがおいしいごはんを炊く、大きなコツです。

これ以外にも、様々な点をチェックする必要があります。お時間のある時に、一度炊飯現場を見せて下さい。

貴店に合った最適の炊飯方法をアドバイスさせていただきます。

本当にお困りの方は、お気軽にお電話下さいませ。


3kao 1.jpg3kao 1.jpg
米猿百十オンラインショップは、こちらをクリック
 ↓↓↓↓
米猿百十
〒460-0026
愛知県名古屋市中区伊勢山2-7-5
TEL 052-265-5565
FAX 052-322-3485
営業時間 平日10:00~18:00 土曜 10:00~17:00
玄米だんごの販売時間 10:00~17:00
定休日:日曜日・祝日
3kao 1.jpg3kao 1.jpg


米猿百十 圧縮.jpg
posted by komezaru at 12:20| 飲食店応援サポートコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレジット決済が
できるようになりました!
クレジット決済 楽天ペイ